サブライムストアガイドライン | サブライムストア

サブライムストア ガイドライン

サブライムストアをご利用いただくには、以下のガイドラインをよくお読みいただき、同意していただくことが必要です。


サブライムストアへの参加条件

サブライムストアには20歳以上の方で、ガイドラインを遵守していただける方であれば参加することができます。


サブライムストアとは

サブライムストアは、株式会社サブライムが運営する商品の販売者とアフィリエイター(紹介者)、購入者に市場を提供するASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。

サブライムストアは、販売者から提供される個々の商品を、選別、調査及び管理したりする義務を負いませんが、
サブライムストアの裁量で、それらの行為を自主的に行うことがあります。

サブライムストアにおいては、利用者(販売者・アフィリエイター・購入者)の行為が各自の自主性、自律性に委ねられている点で、通常の商取引と変わるところはありませんが、コンピューターネットワークを利用したシステムで運用しているため、システムやご利用になっている回線の不具合などの影響によって適切なタイミングで商品の販売及び購入ができなかったり、アフィリエイト報酬が反映されない場合があることをご理解ください。

販売者は、サブライムストアの利用に際し、その商品を販売する権利があるのか等について、自己責任で判断する必要があります。また、購入者のために、できるだけ詳しい商品情報や取り引き条件を記載することも必要です。

購入者は、商品についての説明や写真などを確認してから、十分に納得したうえで購入してください。
もし、購入前に商品について確認したい事がある場合は、販売者に問合せをしてください。

サブライムストアは販売者と購入者の取引を仲介するためのシステムです。
サブライムストアを介した取引が成立した場合には、販売者と購入者との間に直接売買契約が成立します。

サブライムストアは、成立した売買契約の取消しや解除、解約、返品、返金等には関与いたしません。
また、万が一、紛争が発生した場合もサブライムストアが解決にあたることはいたしません。


決済システムの利用

■ 決済システム利用料

決済システム利用料は、販売者が販売を行う商品が購入者に販売された際に発生し、販売者に課されます。

注文毎に、税込販売額の5.0~8.2%(税別)
クレジットカード決済‥‥1注文につき、税込み販売額の8.2%(税別)+ トランザクションフィー100円(税別)
振込決済‥‥1注文につき、税込み販売額の5.0%(税別)
コンビニエンスストア決済‥‥1注文につき、税込み販売額の8.2%(税別)
代引き決済(冊子配送サービスのみ)‥‥1注文につき、税込み販売額の5.0%(税別)
※注文毎に小数点以下四捨五入で計算いたします。

■ お支払い方法

決済システム利用料は、販売者にお支払いする売上から差し引かせていただきます。

■ 決済システム利用料の変更

将来、サブライムストアが必要と判断した場合は、事前にお知らせしたうえで決済システム利用料を変更する場合があります。


商品代金の振込み

商品代金の振込みは所定の銀行口座に行ってください。サブライムストアでの注文情報が無いと受付できませんので、必ず購入申込みをしてから振込みを行ってください。振込手数料は、購入者のご負担となります。

商品代金以外にかかる手数料
購入者が、商品を購入した場合以下の手数料が発生します。

  • 銀行振込の場合は振込手数料
  • クレジットカード決済で分割、リボ払い等に発生する手数料
  • コンビニエンスストア決済の場合は一律200円(税込)

購入者は支払方法に応じて商品代金のほか、各手数料が購入者負担となります。
銀行振込及びクレジットカード決済の分割、リボ払い等に発生する手数料の金額詳細はお振込みされる銀行やご契約されているカード会社へご確認下さい。

振込みの有効期限は、購入申込み後10日間となっており、有効期限を過ぎますとキャンセル扱いとなります。

振込みの確認は、平日の11時と15時に行います。振込確認時間になっても、すぐに確認されるとは限らず順次処理されることをご理解ください。

また、振込みの際の名義は必ずサブライムストアに購入者として登録している名義で振込んでください。送料が必要なときは送料を含めた合計金額を間違いなくお振込ください。

なお、振込された金額が注文金額に比べて少ないときには金額不足状態となります。正しい注文金額を満たすまで注文確定となりません。その際に複数回分の振込手数料が掛かっても、全て購入者の負担となります。


販売に関するルール

サブライムストアに商品を出品することは、他の利用者に対して出品した商品の案内及び広告を行うことになりますので、正確で十分な情報を提供することを心がけてください。
販売者として情報コンテンツを出品・登録する場合には、下記の事項に同意することを条件とします。

  • 情報コンテンツを正しいカテゴリに出品して、正確に説明する。
  • サブライムストアで販売する商品とは関係の無いコメントを商品情報に記載したり、写真を掲載することをしない。
  • サブライムストア以外の決済リンクおよび注文フォームを併載することをしない。
  • 購入者からの問い合わせに対して、必要な回答をする。
  • 正確な特定商取引に関する表示をする。
  • サブライムストアの審査基準に合わせ、改善等はサブライムストアの指示に従う。
  • 万一、サブライムストアが必要と判断した場合は、売上の支払いがされないことを認める。

また、販売してはいけないものは、次のとおりです。

  • ビジネスモデル、商品内容が不明確なもの
  • 法律で販売を禁止されているもの
  • 法律で販売する権利のない、あるいは販売するために必要な許認可を受けていないもの
  • 著作権、肖像権、信用など他人の権利を侵害するもの
  • 根拠無しにサイトでの誇大表現があるもの
  • 特定商取引法の表記が分かりにくい位置からリンクされているもの
  • 特定商取引法の表記に不備があるもの
  • 商品案内のホームページ等の媒体のコンテンツ不足、完成度が低いもの
  • 販売価格と商品価値の差が著しいと思われるもの
  • アフィリエイトを導入しているのに、商品案内のホームページ内にサブライムストア以外の決済リンクまたは独自フォーム等が掲載されているもの
  • その他、サブライムストア独自の判断で不適当とみなしたもの、またはサブライムストアの運営方針と適合しないもの

サブライムストア側にて、上記のものに該当すると判断した場合、即座に商品決済利用の非承認、または販売者登録の非承認をすることができます。


ポイントに関するルール

サブライムストアに出品している商品を購入すると、購入額に応じて1ポイントが1円相当の「ポイント」が発行されます。
ポイントは、商品の購入時に1000ポイント以上、1000ポイント単位で利用できます。
ポイントの還元率は商品の販売価格の1%で、有効期限はポイント発行から1年後の月末となります。なお、ポイントを換金することはできません。
有料会員サービス2回目以降の決済には、ポイントは付与されません。


本人確認

サブライムストアに販売者として登録する場合には、カード情報をもって本人確認をいたします。


その他の重要な規則

利用者は、システムに対して、著しく高い負荷を与えることはできません。
パスワードおよびIDの機密保持に関しては利用者が責任を負うものとし、パスワードおよびIDを使用して行われた全ての行為に利用者は責任を負います。
このサブライムストアガイドラインの他にも、利用にあたってのルールが適切な箇所に記載されていますので遵守してください。


ライセンス権の承諾

利用者はサブライムストアに対して、利用者がサブライムストアに参加するためにサブライムストアに掲載した利用者情報や情報コンテンツなどの商品、サービス情報(それから発生する情報ならびに派生するものを含む)を使用、公開、表示、再生、修正、翻訳、配布するライセンス権付き非独占的ライセンスを、無償で永続的に許諾するものとします。

それらの情報には、テキスト、写真、動画をはじめあなたの出品やアフィリエイト活動や購入に関係して表示されている全情報を含みます。サブライムストアは許諾を受けた権利の行使にあたっては利用者の他の権利に十分に配慮するものとします。


権利譲渡および商用目的使用の禁止

利用者は、このガイドラインの定めに従って取得した権利義務及びサブライムストアIDを第三者に譲渡、貸与等してはならないものとします。また利用者はサブライムストアをサブライムストアのガイドラインで定める使用範囲、使用方法を超えて、サブライムストアの許可なく商用の目的で使用してはならないものとします。


他の利用者の情報

利用者は、サブライムストアに参加する目的以外には、サブライムストアに参加しているほかの利用者の個人情報を使用しないことを承諾するものとします。また、サブライムストアを利用して他の利用者の個人情報の収集を行うことは禁止いたします。


取り引きに際して留意していただきたい事項とサブライムストアの免責

サブライムストアは、販売者とアフィリエイター、購入者の3者間の実際の取り引きには関与しません。サブライムストアに出品される情報コンテンツの品質、安全性または適法性について、サブライムストアは保証致しません。また、商品説明の掲載内容の信頼性または精度、販売者が提示する情報コンテンツを実際に販売することができるかどうか、または購入者が購入した商品を買うための支払い能力があるか否かに関しても保証致しません。

サブライムストアは、システムまたはクッキーなどの複合的な影響でアフィリエイト報酬、2ティア獲得成果が正常に反映されない場合、その報酬または成果に対して保証致しません。 利用者は、サブライムストア及びその代理人、従業員、提携先等を、商品に関するいかなるクレーム、請求、損害賠償からも免責することに同意するものとします。ただし、サブライムストアの重過失または故意に起因する場合を除きます。


サブライムストアの削除権

サブライムストアは商品によっては、出品の拒絶、編集、移動、削除を独自に判断する権利を保有します。また、サブライムストアは利用規約(ガイドラインを含みます)に定める事項および利用規約の趣旨に違反する行為が行われたと判断した場合、あるいは他の利用者の権利を侵害もしくは侵害しようと判断した場合には、利用者に通知することなくただちに、該当する利用者IDもしくは情報コンテンツの出品を削除する権利をサブライムストアが留保するものとします。また、サブライムストアは一定期間にわたって利用されていない利用者のIDを削除する権利を保有するものとします。


保証の免責条項

利用者は、以下の事項に同意します。

  • 利用者は、自己の責任においてサブライムストアを利用します。
    またサブライムストアは、特定の目的への適合性、第三者の権利を侵害しないことなどすべての保証をいたしません。
  • サブライムストアは以下の事項に関して保証を行いません。
  • サブライムストアが利用者の要求に適合すること。
    サブライムストアの内容およびシステム、プログラム等が安全であることまたはエラーや不具合などが生じないこと。
    サブライムストアの利用から得られる結果が正確であること。
    サブライムストアを通じて利用者が購入または入手する情報コンテンツ、製品、サービス、その他のデータが利用者の期待と一致すること。
    サブライムストア上のエラーや不具合等がすべて修正されること。
    サブライムストアの利用に関してサブライムストアが提供する情報やアドバイスが的確であること。
    また、サブライムストアは、システムのメンテナンス等サブライムストアが必要と判断した場合には、利用者に事前に通告をすることなく休止する場合があります。
  • サブライムストアを利用して行われるデータのダウンロードまたは入手は利用者自身の判断と責任で行われます。
    データのダウンロードや入手から生じるコンピュータシステムの損害、またはデータの損失に関しては利用者のみが責任を負います。
  • サブライムストアを通じて、またはサブライムストアから利用者が入手するサブライムストアに関するの情報は、
    利用者に対する保証を行うものではありません。

責任の制限

サブライムストアの性質、インターネットおよびコンピュータに関する技術上の制約、通信回線などのインフラストラクチャーの技術上の制約などに照らして、サブライムストアは(サブライムストアにおいて損害が発生する可能性を指摘されていたとしても)、
(i)サブライムストアの利用または利用不能、(ii)サブライムストアを通じて、またはサブライムストアから購入あるいは入手される情報コンテンツ、データ、受信されるメッセージ、実行される取り引きの結果として生じる代用品および代用サービス獲得のコスト、(iii)利用者の送信またはデータへの不正アクセスあるいは改変、(iv)サブライムストアに関する第三者のコメントまたは行為、(v)その他サブライムストアに関するあらゆる事柄から生じるいかなる損害に対してもいっさいの賠償責任を負わないことを、利用者は理解し承諾するものとします。


サブライムストア利用規約との関係

サブライムストア利用規約についても、サブライムストアの利用に関連する部分については適用されます。ただし、このガイドラインとサブライムストア利用規約が矛盾する場合には、このガイドラインが優先して適用されます。


契約関係の不存在

サブライムストアと利用者の間には、提携、共同事業、代理店、業務委託といった契約関係は発生しません。


告知

利用者への告知は、電子メールまたは利用者ページで行われます。また、利用者以外には、サブライムストアの中でその旨のリンクを表示することにより行われます。


合意管轄

ガイドラインに関して紛争が発生し、訴訟により解決する必要が生じた場合には、サブライムストアの所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とする。


準拠法

ガイドラインは、日本法に準拠し、日本法に従い解釈されるものとする。


規約及び条件等の改訂

ガイドラインは、サブライムストアの裁量により利用者の承諾なく随時変更・改訂を行うことができるものとする。


サブライムストア ガイドライン
実施日 2007年 11月01日
実施日 2010年 10月05日
実施日 2014年 04月01日
実施日 2015年 05月01日